KOREDO?com
ホーム
| パソコン関係 | ソフ | ハード | そ の他 | お問合せ  

 


■ covia CP-VL5A■

i-dio対応
不人気スマホ

2018/11/14
o-yam

●前書き

電気屋徘徊。ケータイコーナーの処分品を漁っていると同じ箱がズラズラ並んでて、値札は

980円

新品のスマホが980円???これは過去最安値だ!脊髄反射でレジへ。

我に返ってよく見るとcoviaの例のi-dio対応端末。なるほど。納得。
i-dioも鳴かず飛ばずでその内nottvと同じ道を辿るであろう。

電話もできるし1480円くらいまでなら納得価格か。


外観


拡大
外観
全てが古臭い外観
素材はプラスチック系でマットな仕上げ。
ホームボタンは画面内。
画面比率も昔ながら

拡大
上部 イヤホン穴
右サイド この機種唯一の特徴であるアンテナ

拡大
底部
昔ながらのmicroUSB、
左サイド 電源、音量

精度はまずまずだがこのチープ感はいかがなものか

仕様
・形状 フルタッチ 
・画面 5"  (1280x720)  IPS
・カメラ 800万画素  /インカメラ 200万画素
・無線 11  b/g/n 
・Bluetooth 4.0
・GPS ○ A-GPS対応
・ワンセグ ○
・おサイフ機能 ×
・赤外線 ×
・防水 ×
・LTE Band 1,3,19,21
・CA ×
・DSDS ×
・VoLTE ×

・OS android 5
・CPU  snapdragon 410 1.2GHz (4コア)
・RAM 2GB
・ROM  16GB
・バッテリ 3000mAh 着脱可

・サイズ 143 × 72 × 11 mm 158g

サイズ感は昔の5インチ機
CPUが何か書いておらずMediatekであろうと思ったがちゃんとsnapdragonだった。

拡大
付属品
ACアダプタ(1A)、USBケーブル
保護シートが付属
そして2年前に期限切れのクーポン券
検証
おもむろに電源ON

画面の映りは視野角、発色、コントラストとも良好。
色あいは。。。。少し赤みがかかっていて違和感がある。

ファームのアップデートは無くLPのまま。。。

ROMは残りは12GBくらい。

ナビゲーションは画面外のボタンで操作出来るので画面は丸々使える。
配列は標準。

スリープからの復帰は電源のみ

バッテリの持ちは未確認。
通知ランプはあり。

日本語入力はgoogle標準。

antutuは3万(CPU2万、GPU0.1万)でこれはスマホと言えるのだろうかレベル。
■通信・通話
未確認

■その他の機能
ワンセグ 受信不可
i-dio 受信不可

壊れているのであろうか?
唯一の特徴的機能がこれでは萎える

i-dio自体はインターネット経由で視聴出来るが。。。。この端末である必要はない。
■アプリ
HOMEはandroid標準。
変わったアプリも入ってない。

肝心の荒野行動
これはダメ。プレイは出来るが全てが遅い。

■不具合
ワンセグ、i-dioともに受信不可

■カメラ画質
未検証

●結論

色々とアレだが980円なら全て目をつぶる

ヘビーなゲームをしないで普通に使う分には問題ない。
ポケモンGOくらいはいけるだろう。

980円なので餓鬼のオモチャか高齢者用にはいいのでは。
●後書き
現在の使い分け
・音声メイン SC-04J(モバイルくん)

・昼休み用 SC-01F
・ゲーム機 AXON 7、MediaPadM5
・寝床端末 nava lite2 
・映像鑑賞 ZE601KL、FireStickTV